さなぎの食堂事業


さなぎ達ロゴ.png
生活困窮状態や社会的生きづらさを抱えている人たちが「ひとりぼっちにならない社会」をつくるため、横浜市寿地区を中心に寄付・サポーターの協力により活動するNPO法人です。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


来訪者数累計(2008.06.11~)
本日の来訪者数

さなぎの食堂HPトップ写真.png

【重要】「さなぎの食堂」一時休業のお知らせ
「NPO法人さなぎ達」が運営を行っています「さなぎの食堂」は当分の間、諸般の事情により来る3月15日を持ちまして一時休業する運びとなりました。
突然の休業でご迷惑をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。
新たな展開がありましたら、改めて連絡させていただきます。
日ごろ「さなぎの食堂」をご利用いただいていますお客様、ご支援ご協力をいただいています支援者の皆様には、大変ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

安価で温かい食事を提供/様々な人たちが働く場所「さなぎの食堂事業」とは

syoku34.JPG 「さなぎの食堂」は、さなぎ達の5本の柱の内の「食」と「職」を担っています。横浜市が発行している「食券(*現在廃止)」を利用して、路上生活者にも3食の温かい食事を食べてもらいたいという趣旨で、2002年から始まりました。

 現在も路上生活者等の生活困窮者、地域住民を中心に一日250人以上のお客様が訪れ、おいしく、安価(300円~450円の定食)な食事の提供を行っています。
 また様々な方々の就労の場、ジョブトレーニングの場としても機能しているのが特徴です。2009年より「寿JUMP(就労・生活・メンタルサポート事業)」の活動の場としても機能しています。 

*2016年9月末より毎週日曜日が休日に変更になりました。ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

*平成23年度「よこはま ふれあい助成金」助成事業
*平成23年度「寿地区自治会助成金」助成事業

RIMG0159.JPGさなぎの食堂の様子*食券とは*
寿地区の生活者で生活保護対象者になれず、しかし職も得られていない人への援助として、横浜市は必要に応じて食券を支給しています。この券を持っていくと、寿町にある取り扱い指定店(4店舗)で714円分の買い物ができます。(注意:平成24年9月末をもちまして食券の発行は終了致しました)

さなぎの食堂メニュー

*さなぎの食堂の様子*

食堂2.JPG

syoku31.JPG

syoku18.JPG

*さなぎの食堂「お米・野菜」大大大大募集中*

お米寄付.pngいつもNPO法人さなぎ達およびさなぎの食堂をご支援いただき誠にありがとうございます。
さなぎの食堂では「お米」及び「お米券」のご寄付を緊急募集致します。(H27年以降の国産米でお願い致します。玄米でも可。量は少量でも構いません。)
お米の高騰により、お米の仕入が大変厳しい状況にあります。スタッフともども、試行錯誤している状態です。


野菜のご寄付も引き続き募集しています。(毎日使用する野菜:玉ねぎ、キャベツ、人参、じゃがいも、大根、長ネギ、サニーレタス、もやし、ゴボウ 等)


皆さまのご協力よろしくお願い致します。

*住所:〒231-0026 横浜市中区寿町2-7-7 神崎ビル1階
*名称:さなぎの食堂
*時間帯:9時~18時まで(毎週日曜日休み、年末年始変則営業)
*備考: さなぎの食堂では1日30~40kのお米を使用しています。

*お問い合わせ*
TEL:045-228-1055(さなぎ達事務局)
E-mail: sanagitachi@nifty.com (メールでのお問い合わせが有難いです)

Information

ボランティア募集中.png

「さなぎの食堂」では一緒に活動に参加してくれるボランティアを募集しています。

ご寄付会員募集中.png

ご寄贈品情報.png

さなぎ達の主な取組み

さなぎの家2内部写真.JPG

憩いの場
「さなぎの家事業」

LinkIcon詳しくはこちら【現在編集中】

RIMG0159.JPG

安価で温かい食事を提供
「さなぎの食堂事業」

LinkIcon詳しくはこちら

てふてふロゴ.jpg

就労継続支援B型事業所
「てふてふ」

LinkIcon詳しくはこちら